IRODORI

イロドリ

IROGORI

さあ、日々の暮らしに、いろどりを

ビーディホームはこれまで、デザイン・構造・間取り・そして何より暮らしやすさにこだわり、 たくさんの注文住宅を創り上げてきました。そんなビーディホームが、これまで培った技術や経験を元に提案型住宅をプロデュース。
デザインはもちろん、ひとつひとつの素材を厳選しながらも、提案型だからこそのコストパフォーマンスを実現。
でも、提案型住宅って、何も選べないんじゃないの?
いいえ。これは、セミオーダー式の提案型住宅。
外壁や内装材、屋根の形にインテリアなど、お好きな形や色を選び、お客様ご自身でしかできない彩りを加えていただきます。

01 セミオーダーだからできること

ライフスタイルに応じて 選べる間取り

7.28M × 7.28M のコンパクトなおうちに ” あったらいいな ” を詰め込みました。その土地の形やご家族の暮らし方によって必要な間取りが必ずあるはずです。
そこでirodori では、いくつかのパターンをご用意。
ご自分たちの暮らしに合わせて8パターンからお選びいただけます。

屋根

お家の印象が大きく変わる、屋根の形。
シンプルでモダンな雰囲気のさんかく屋根、または見た目すっきりのスタイリッシュなフラット屋根、irodoriでは、どちらかお好みの屋根のカタチをお選びいただけます。

外観、内観カラー

「お洋服を選ぶように」選んでいろどる外観カラーは100パターン以上。
irodoriの大きな特徴でもある、外観の塗り壁と焼杉にベベルサイディング。
誰もが最初に目に入るのは、やっぱり外観。お友達が遊びに来ても、ご近所の方が見ても「素敵なお家!」と思ってもらえるような、シンプルでセンスの良いデザインと飽きのこないニュアンスカラーが、irodoriの魅力の一つ。
そして内観でも、お好きなカラーをお選びいただけます。選ぶカラーで、
ご自分だけのオーダーを。

02 共に暮らすこだわりの素材たち

家族とともに、永く時を重ねる素材たち。
だからこそirodori では、心地よいと感じる素材や、美しいと感じる素材、そして暮らしを楽しめる飽きのこない素材を丁寧にセレクトしました。

焼杉

杉板の表面を焼き、柔らかい部分を削ぎ落とすことで、耐久性能と耐久性を高めた素材。優しさのなかにも、木目の濃淡が美しいインパクトのある質感です。

ベベルサイディング

厳選された米杉の天然木。樹齢何十年、何 百年を経たものだからこそ出せる、本物の風 格は、年を経るごとに増していく味わい、つまりは経年美。「愛着がわく」「住み継いでいきたくなる、そんな気持ちにさせてくれる素材を家の顔となる部分に。

フローリング

床には無垢のバーチ材が使われています。美しい木目と、あたたかなぬくもりは、無垢材ならでは。裸足で歩いた感触や、寝転んだときの感覚は、格別です。もちろん傷もついたりしますが、その傷を愛おしいと思おうほど、年月を重ねるとともに、味わいを増していきます。

ベルアート

下地材のつなぎ目が出ず、一体感のある美しい塗り壁。職人さんの手仕事による価値ある素材をサイドと背面に惜しみなく採用することで、雰囲気のある仕上がりに。また、選べる色は100色あまり。

03 未来へ繋がる暮らし

未来の自分たちはどんな風に暮らしていたいですか?
暮らしやすさや安心は、その時になってお金で買えるものではありません。
だから、とても大切なこと。
お家は建ててからが、本当の「お家づくりのはじまり」です。

女性建築士が考えた、 暮らしやすさ

デザインだけでもない、素材だけでもない。
スペックは長期優良住宅に対応したものを。
そして間取りは、建坪は小ぶりながらも不便なく生活しやすいものを。
BdHOME のオーナーであり、irodori を開発した女性建築士たちの、日々暮らしていく上で必要だと思う間取りや収納、そして動きやすい家事動線や、お家のデザイン。
あったらいいながきちんと詰め込まれ、なくてもいいなはしっかり省くことで、暮らしやすくて動きやすく、何より無駄を省くことでコストも削減することができます。

見えなくなる大切な部分

irodoriは家の構造に建築基準法の1.25倍の強度に相当する耐震等級2相当を標準採用しています。また、irodoriの基本ベースとなる間取りでは、本来2階建て以下の木造住宅には必要のない『許容応力度計算』という通常以上の構造計算を行なっています。許容応力度計算とは、柱や梁一本一本にかかる固定荷重や積載荷重に地震などの長期荷重、及び短期荷重を想定して応力(部材等の内部に生じる抵抗力のこと)を算出し、それぞれの部材がそこにかかる応力に耐えられるかどうかを許容応力度(限界点)と比較するというもの。見えない部分、一般の人ではわからない部分だからこそ、責任ある会社として、また安全なお家を作る会社として、許容応力度計算により安全を確認していきたいと考えています。(間取りの変更により許容応力度計算がオプションとなります。)

お家を守る アフターメンテナンス


お家は建てて終わりではありません。建ててからが本当のお付き合いだと考えています。
生活の変化や年月の経過とともに、必ず必要になるメンテナンス。必要な時期に適切なメンテナンスをしていくことで、永く快適に住み続けることができます。そこで私たちが取り組んでいるのが『全棟毎年点検』。年に一度お客様のお家にお伺いし、BdHOME の規定に沿って建具や排水の流れ、床下へ潜っての点検など、たくさんの項目をチェックさせていただきます。私たちはお客様の大切なお家、そして暮らしを守り続けます。

/wp/service” hover_color=”#000000″ hover_background_color=”#e8e8e8″ hover_border_color=”#e8e8e8″]
Facebook
Instagram
資料請求
EVENT